きいろあおいろみどりいろ

とある学校の図書室(館)のお話し

今日から始まる物語 4月

2020年4月1日◆もしも徳川家康が総理大臣になったら

4月3日 ◆ふかいかん

4月4日 ◆江戸に水がやってきた

入学式の朝 ◆帰宅部ボーイズ

p15-3五年生になりたての始業式の日のことだった。◆しずかな日々

p5内巻きヘアの母といっしょに、桜の舞う校門をくぐる。◆保健室経由、かねやま本館。

高校の入学式◆青の数学

だいたい高校の入学式に親が行くか?◆二メートル入学式の日だったかな◆オンネリとアンネリのおうち入学したばかりの教室◆疾風の女子マネ!

p8l11今日は二人がそれぞれ中学、高校の二年生に進級して初めての登校日◆未来の自分に出会える古書店

p7-1入学式の翌日◆ハッシュタグ・マイネーム

始業式を終えた帰り、◆ぼくは本を読んでいる。

P11L2高校に入学したばかりで、地下鉄通学はまだ慣れない。◆ドーナツの歩道橋

p7-1中学入学式の翌日◆

4月9日(1910年)◆白川静博士の漢字の世界へ

4月10日 ◆ひかる!

1982年始業式の四日後◆青少年のための小説入門[rakuten:rakutenkobo-ebooks:17666497:detail]

一年生になって、まもないころ◆おしりが4つしっぽが5本

そろそろ入学式から一週間経つぞ ◆放課後の帰宅部探偵 p12

新学期になって、一週間がたちました。◆さくらの下のさくらのクラス

先週末始業式があり新年度が始まり◆君と読む場所

p7四月も後半となれば◆流鏑馬ガール!

p25-8四月下旬の今、ようやく満開を迎えていた

カブキブ!

二〇一九年四月二十五日◆愛されなくても別に

4月26日 ◆バカヤンキーでも死ぬ気でやれば世界の名門で戦える

4月28日午後9時18分◆花咲小路一丁目の刑事

p9四月の終わり。◆13歳のシーズン